スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期高齢者のばあちゃん

今日は、ばあちゃんが市から無料で受けられる
健康診断について行きました

要するに、先週のリベンジ

指定病院の、ばあちゃんの行きつけならいつでもいいので、楽です

で、病院に着いたら、ばあちゃんいない・・・
「え?忘れたか?いや、そんなはずは・・・」

リハビリのところで聞いてみたら、まだ来ていないとのこと

まあ、次のバスだろうと玄関に出ると、来たー
「え?もう来てたん?」
聞くと、ばあちゃんは私が11時くらいに来ると思ってたらしい
んな、あほな
10時過ぎって言いましたから!思いこみ激しいわー

んで、受付に行くと検尿と、身体測定からですって・・・
「え?もう?」
「そりゃそうだよ」
「出ないわー」
「あらら」

まあ、帰りまでに出してねってことなので、
身長、体重を測って、問診へ。

でも「リハビリもしたい」ってことで、両方に申し込んで
早い方に行くことに。

そしたら、リハビリが先で、リハビリ中に健診も呼ばれた。
想像通りの展開だから「リハビリに行ってます」と伝えて
リハビリが終わってから、診察室へ・・・・

先生が診てくれたけど、何だか数字上のことばかりで
たいして、ばあちゃんの為になる情報は無かった
今回の数字からBMIが25.5なんて、この歳(90)で逆にすごいし、
身長も、背中が曲がってるから正確な数字じゃない、つまり
BMIも正確じゃないのに
「ちょっと太りぎみだね」とか言う
そんなことだけは聞こえるんだから、やめてよぉ~~

「ご飯はゆっくり食べたほうがいいですよ」って、やめてよぉ~
ゆっくり食べたら、今よりも食べなくなるじゃん!!!!

いつもの担当の先生は言わなくていいことを省いてくれてるんだなと思った

その後は、採血。  と検尿を残すのみ

採血から終えて、検尿をするべくトイレの前に!
「まだ、ちょっと・・・」
ってことで、ベンチに座っていると
「ゲー」


「ゲ~」

「ゲ~」

これは、ばあちゃんのゲップです
ばあちゃんは、神経性のゲップ?なのか、
心配事とか、ネガティブ状態になると、ゲップします

本人は気付いてないけど、空気を吸いこんで人工的に作るゲップです

でも、自分では止められないんです
考えるほどに出てしまうんです

「何を気にしてるの?何か気に病むことがあるんでしょ?」
「いや、べ、別に何もないよ」
「そうなの?あるみたいだけど?」
「いや、なんでもない」

しばらく話していると、やっと吐露しました
ばあ:「お正月ね、苦しかったから、今年は一人でいようと思うねん」
とぅ:「苦しいて、何がだったん?」
ばあ:「にぎやかに過ごして、家に帰って、一人になってから
    さびしくておかしくなりそうだった。それならいっそ、ずっと一人でいい」
とぅ:「でも、正月に一人でいたら、同じやん?正月に一人の方が悲しいと思うで。
    どっちでも、ばあちゃんは一人暮らしやもん。帰れば一人。」
   (残酷だけど、言わなきゃしょうがない)

ばあ:「それは分かってるけど。。。。」
とぅ:「みんな、暮らしがある。おじいさんと共白髪まで添い遂げて、
    子供の世話にならなかったんだから子供の方も、習慣が無いよ。
    気持ちがあっても、歳を取り過ぎてるよ。」
ばあ:「そうやねえ」
とぅ:「ウチは旦那さんも文句言わないし、子供も無いし、条件がそろってるから
    こんな風に病院も付き添えるけど、みんなだって気持ちはあるのよ。」
ばあ:「それはよくわかってる。だから、老人ホームに行けばいいのかなって思うねん」
とぅ:「そんなの、おっちゃんがかわいそうやわ。(あ、きいてない)
    ウチの前にあるからそこにして。私がご飯つくるから、家賃が安くなるし」
ばあ:「そんなこと、許されるんやろうか・・・」
とぅ:「そりゃ、子供たち、ウチの旦那さんの親、みんなに了解は取らなきゃね。」
ばあ:「そやろ?そんなん、できへん・・・」
とぅ:「ばあちゃんが望むなら、出来ないことはないよ。」


……ばあちゃんは、本気で考えるだろうか。 いや、そうはならない。

ここで、看護士さんが「なにか、待ってるの?」って、ずいぶん座ってたから;
「いや、すんません、おしっこまちで-す」

ってことで、ばあちゃんがトイレの間に
受診表を提出、お会計とか済ませた

明後日にお坊さんが来るから、
お供えを買いに隣の駅にも行かなきゃ

隣の駅でお昼を食べた
(案の定、お昼をゆっくりめに食べてた。
 そしたら半分残した。片づけるのは私やんかー!医者のあほぉ)

買い物を済ませてタクシーで帰宅

「お茶飲む?」って入れてくれたけど

壁時計をかけて(やっぱりいるって、買った)
お供えをして、
ばあちゃんに百円グッズを渡して、
年賀状も渡して

やれやれ

と思ったとたん、  「あんた、お茶飲みんかいな」って!!

「ばあちゃん!あのね!」
「はいはい、用事を次々言うくせに、でしょ」(きゃっきゃ笑ってる

「まったくー、今やっと飲もうかなと思ったところやで!」

それからも、休まることはなく
「このスーツのジャケット、上着として着てもいいやろか?」

「・・・ばあちゃん・・・着たとこ、自分で見た?」
「見てない」

そして、鏡の前で、大阪弁で言うところの「ボロカス」にこきおろしました

昔の服を着てもいいし、もったいないからその方がいい
とはいえ、70歳と90歳は差がありすぎ

この20年の腰の曲がり具合を見くびるなよっっっ!!!!ってこと。
腰がまっすぐなら着れます
でも、腰が曲がったら、着れません

若い時は、お尻の下までの長い丈の物を着てしまうことがある
(体型隠しのためにね)
でも、腰が曲がったら、その長い丈が あだ となる
かがんでいるのと同じだから、後ろがピンと飛び出たり
前に垂れ下がる量が多くて、すごく、身体から余っている
腰が曲がっていても、身体に沿っている方がよっぽど見栄えが良い

そのことをかなり衝撃的に思い知らせてみた

とぅ:「ばあちゃん、昔の服はいくらモノトーンでも、今のばあちゃんにはハイカラよ。」
ばあ:「これって、派手なん?」
とぅ:「うん・・・90のばさんの着るもんではない。」
ばあ:「うわぁ~、そんなん思われるのいややわ。」
とぅ:「でも、ヒョウ柄の90歳は、目立つよ。」

ばあ:「でも私、自分で買い物できないもの。服はおじいさんが選んでくれたから」
とぅ:「私でよければ付き合うよ。
    でも、ばあちゃんは、あるから要らんって言ってたやん。
    だから、服を買いに付き合うことも無かっただけ」
ばあ:「あぁ・・・」
とぅ:「昔の服は、今のおばあちゃんに合ってないの。だから、買うべきよ。」
ばあ:「そうかあ、じゃあ、今度付き合って」
とぅ:「もちろんよ」

まあ、ここまで言っても、言う事を聞くのは4割ぐらいかな

とにかく、くたびれるわ
ややこしい、扱いにくい、甘ったれ

ホントに親子じゃなくて良かった
孫だから好き放題言えるし、向こうも真剣に聞いてないし
わーわー言ってられるもの

子供が親の面倒をみるってシステム、やめたらいいのにな

すんません、長すぎました
わかりにくい文でごめりんこ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

>ゆきんこさん

ゆきんこさん、いつもありがとうございますe-446

そうなんですよね、こうして長生きしてくれて、話せるって
ホントにありがたいことです。

本人は「早くおじいさん迎えに来てくれないかな」って言いますがe-263

やっぱり、ややこしくても、めんどくさくても居てほしいe-69

亡くなっても話せたらいいのにな…
その前に、大往生してもらえるように大切にすることですよねe-319

羨ましいなぁe-330

私の祖母はもういないのでe-263

でもたまに遊びに来ているらしいですがv-361

大切にしてあげて下さいねe-420

また来ます!
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
★★★おしらせ★★★
♪ヽ(*´∀`)ノ                              拍手コメントの確認は「おすすめリンク」の欄にある「拍手コメントのページ」から飛んで見てね❤                                                
 ようこそ

とぅーら

Author:とぅーら
ようこそ!
ひとり言なので
わかりにくい言葉遣いですが
よろしければお付き合いください

 最新記事
おすすめリンク
 FC2プロフ
  コメントありがと
 TOEICボキャドリル
登録してある380の語句から、毎回10問がランダムで出題されます。 気軽な英単語記憶ゲームとしてご利用ください。

 カテゴリ
 きっちり分けて無くてすみません
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 ご訪問感謝!
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。